投稿者「unApp8ZmmNsclqjo8」のアーカイブ

脱毛って何回行くと毛がなくなるの?

私は20代に入り脇の下、Vゾーン、膝下などを脱毛してきました。まずは、脱毛までの経由と体験してみて実際毛は無くなるのかを書きたいと思います。
中学から脇の下に毛が生えてきて、それを毎日毛抜きで抜くという作業をしていました。利き手だとスムーズに抜く事ができるのですが、利き手じゃない手だと抜きづらく、ストレスを感じながら...また、スムーズに1回で抜けるといいのですが、失敗して抜けなかったりと...こういった体験したことがある方はいらっしゃるのではないでしょうか?
痛みに強い方ではないので本当に苦痛でした。そこで、脇の下を始めに脱毛したのですが、毛抜きで抜くような痛みはあるももの、一度に脱毛する面積が毛抜きよりは大きいため、何度も痛みをこらえなくても、脱毛で毛はなくなっていきます。そして私自身もサロンで聞いて驚いたのは、『脇の下の毛って人間の体の毛でもっとも生命力がある毛ということ』です。
道理で抜いても抜いても生えてきますよね?
毛は三ヶ月周期で生え変わるそうなので、三ヶ月に一度脱毛しに行き2年~3年かけて通いツルツルになりました。なのでたった1回で毛が無くなるというよりは、1回で今見えている毛が脱毛されるという考え方の方がいいのかもしれません。『あれ?脱毛したのに?』なんてなっても、皮膚の下のまだ表面に出てきてない毛までは脱毛されないため、何度か通わないといけないというわけです。永遠に毛が生えない程度になるまでとは、それなりに時間がかかるという訳です。
最近では色んなサロンがあるため、二年も通わなくても綺麗になくなるのかな?
脱毛して10年以上たちますが、もうめだった毛ははえてきません。
ある程度なくなるために月日がかかるため長袖の時期に脱毛を始めておくといいと思います。袖無しを切る頃にはツルツルもしくは、自己処理が楽になっているとおもいます。

ムダ毛の処理、今からでも間に合うのなら

私は昔からムダ毛の処理で悩んでいました。お金も暇もないので、もっぱらカミソリで毎日ヒリヒリするほど、くまなく剃っていました。おかげで、今は肌もボロボロ、若い頃のハリも明るさもなくなりました。いつかサロンに行って綺麗になりたいと思っていましたが、もう40手前になってしまいました。若い肌でなくても、サロンで若々しい肌を取り戻せるのか、費用はだいたいいくらかかるのかを教えて下さるのか、しっかり親身になってフォローしてくれるのかを重要視したいところです。サロンへ行くまで迷ってしまう点は、年齢的なものもあります。もう、これからはビキニを着るわけでわないし、ただ毎日のムダ毛の処理によってボロボロになった肌を少しでもいたわってあげられるということだけなので、そんなにサロンにまで通ってお金をかけなくてもいいのかなと考えてしまうのです。心配な点は、綺麗になれるかはもちろん、費用の面もあります。ただでさえ少ないお小遣いの主婦が続けられる料金なのか、あまり相性の良くない担当者だったら、おばさんだからと言ってバカにされないか、などです。サロン通い経験のある友人は、とにかくお金がかかった。サロン通いを続けるためにローンを組まされそうになった。綺麗になったのはいいけど、続けて頻繁に通わなければならない、暇がなくてお金を捨ててるようなものだ。などと、良い経験をしている人が少なかったです。出来れば、これからでも間に合うのなら、サロンへ行ってみたいです。でも、どこに行きたいとか、どこが良いかなどは情報がありすぎて迷っているところです。でも、綺麗な肌に戻れるなら、毎日のムダ毛の処理で肌に負担をかけなくても良いとなれば、肌のことに詳しいプロにお任せしてみたいです。

銀座カラーで脇と膝下と膝を脱毛して

7年前に両脇と膝下、膝の脱毛を銀座カラーで契約しました。
光脱毛です。
料金は脇が12回、膝下と膝が9回コースで4万円弱でした。

当時社会人になって間もない私にとっては高額でしたが、結果、思い切って脱毛して良かったです。

2ヶ月おきに一度サロンを予約し、施術時間は1時間もかかりません。
街の中心地にサロンがあるのでショッピングのついでに行けるのも便利でした。

痛みは輪ゴムで弾かれたような痛さと聞いていましたが、膝下は体がピクンとなってしまう程、けっこう痛みがあり広範囲なので辛かったです。
脇は範囲が狭いので耐えれました。

毛が濃い部分は痛いと聞いていたのですが、ふくらはぎまで痛みが強いことにビックリしました。

膝下はカミソリ負けで毛穴が目立ち、肌も色素沈着していたのが悩みでかゆみもありました。
ですが、一度の施術だけでも肌が白くなり、カミソリで剃らない為か、毛穴も目立ちにくくなり、毛量もかなり減りました。

結果、8回終了時点で、関西から関東へ引越し、店舗の変更は全国可能なのですが面倒臭くなりやめてしまいました。

しかし、ほぼ毛はなくなり毛穴もあまり目立たなくなったので、とても効果があったと思います。
一番効果がみられたのは膝下でした。
こんなに楽なら、もっと早くから脱毛をしていれば良かったと思うほどに綺麗になり、自信を持って足を出せるようになりました。

ニードル脱毛でなく、光脱毛を選んだ理由

以前エステティシャンをしておりました。
ニードル脱毛も、光脱毛も、どちらも練習モデルを行い、脱毛方法について両方の特徴を把握した上で、私は光脱毛を選びました。
なぜならニードル脱毛は永久的に毛が生えてこないというメリットがありますが、痛みを伴う為私には耐えられなかったからです。1本1本毛穴にニードルを入れて電気を流すので人により感じ方に差がありますが痛みがあります。毛量が多いと特に時間もかかってしまうので練習モデルの時は大変でした。
それに比べて光脱毛は、痛みがほとんどありません。全てつるつるになる訳ではないですし永久とも保証されていない脱毛ですが、4回ほど光をあてただけで毛量が落ち着いて自己処理が楽になりました。自己処理をしてしまうと肌を傷めてしまう為、できる限り自己処理はしたくないですし、見た目も綺麗にしていきたいのでもう少し当て続けて毛量がおちついてきたら、永久脱毛も考えてみようかな、と思っています。脱毛をしている箇所は脇4回と、腕2回、光脱毛を行いました。VIO脱毛もこれからして行きたいと思っています。
現在は以前のサロンを退職し、違う職に就いているので一からサロンを探して通うことになります。大手の会社だったのでそこに通えないのが不安ですが、最近は脱毛サロンも増えているので体験から始めようと思います。