月別アーカイブ: 2017年3月

銀座カラーで脇と膝下と膝を脱毛して

7年前に両脇と膝下、膝の脱毛を銀座カラーで契約しました。
光脱毛です。
料金は脇が12回、膝下と膝が9回コースで4万円弱でした。

当時社会人になって間もない私にとっては高額でしたが、結果、思い切って脱毛して良かったです。

2ヶ月おきに一度サロンを予約し、施術時間は1時間もかかりません。
街の中心地にサロンがあるのでショッピングのついでに行けるのも便利でした。

痛みは輪ゴムで弾かれたような痛さと聞いていましたが、膝下は体がピクンとなってしまう程、けっこう痛みがあり広範囲なので辛かったです。
脇は範囲が狭いので耐えれました。

毛が濃い部分は痛いと聞いていたのですが、ふくらはぎまで痛みが強いことにビックリしました。

膝下はカミソリ負けで毛穴が目立ち、肌も色素沈着していたのが悩みでかゆみもありました。
ですが、一度の施術だけでも肌が白くなり、カミソリで剃らない為か、毛穴も目立ちにくくなり、毛量もかなり減りました。

結果、8回終了時点で、関西から関東へ引越し、店舗の変更は全国可能なのですが面倒臭くなりやめてしまいました。

しかし、ほぼ毛はなくなり毛穴もあまり目立たなくなったので、とても効果があったと思います。
一番効果がみられたのは膝下でした。
こんなに楽なら、もっと早くから脱毛をしていれば良かったと思うほどに綺麗になり、自信を持って足を出せるようになりました。

ニードル脱毛でなく、光脱毛を選んだ理由

以前エステティシャンをしておりました。
ニードル脱毛も、光脱毛も、どちらも練習モデルを行い、脱毛方法について両方の特徴を把握した上で、私は光脱毛を選びました。
なぜならニードル脱毛は永久的に毛が生えてこないというメリットがありますが、痛みを伴う為私には耐えられなかったからです。1本1本毛穴にニードルを入れて電気を流すので人により感じ方に差がありますが痛みがあります。毛量が多いと特に時間もかかってしまうので練習モデルの時は大変でした。
それに比べて光脱毛は、痛みがほとんどありません。全てつるつるになる訳ではないですし永久とも保証されていない脱毛ですが、4回ほど光をあてただけで毛量が落ち着いて自己処理が楽になりました。自己処理をしてしまうと肌を傷めてしまう為、できる限り自己処理はしたくないですし、見た目も綺麗にしていきたいのでもう少し当て続けて毛量がおちついてきたら、永久脱毛も考えてみようかな、と思っています。脱毛をしている箇所は脇4回と、腕2回、光脱毛を行いました。VIO脱毛もこれからして行きたいと思っています。
現在は以前のサロンを退職し、違う職に就いているので一からサロンを探して通うことになります。大手の会社だったのでそこに通えないのが不安ですが、最近は脱毛サロンも増えているので体験から始めようと思います。